スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【俺屍プレイ日記】 1022年11月〜1023年3月


11月


oreshika_0042_20130325183938.jpeg
oreshika_0043_20130325183939.jpeg
oreshika_0044_20130325185008.jpeg

誰だってそんなことされたら激おこプンプン丸にもなるわ。
この時代の人たちって気に入らない身内はバレないように殺しちゃえばオッケーて感じなのか。


oreshika_0046_20130328141742.jpeg

今回の討伐の目標はこのデカイ蜘蛛の妖怪、毒むらさきを狩りまくること。

一見とんでもなく強そうですが、足軽大将よりも攻撃力と技の威力が低いわりに先勝点は2倍以上もらえるので稼ぎやすい敵です。

とにかくこの世代ではボス戦はまだまだ危ないので、こうやって地道に稼いでいくのが一番の仕事になりそうです。



12月

深奈子ちゃんの交神
お相手は大江山で開放した石猿様。

q (8)
q (9)

まあね


1023年1月

大江山攻略から一年が経ちました。

q (10)

何気に神の存在否定してますね。

q (11)

わーいこれで奥義使い放題!!

今月は相翼院へ。
というか未だに陽炎の巻物が無いというは結構まずいと感じられ。

q (13)

いままで深奈子さんには秋津ノ薙刀を装備させていたのですが、あまり技水の数値に恵まれていなかったので、試しに無属性の薙刀に変えてみたらこれが強い。

いや、秋津ノ薙刀はちゃんとラスボス戦で使うし(震え声)



q (14)

奥義キタ━(゚∀゚)━!
さすが深奈子さん!

結局時登りで赤火召喚しても陽炎取得ならずでした。がっくし。


2月

深奈子さんの子供がやって来ました。

q (18)

布団干すのあなたの仕事ですもんね

q (19)

可愛い系の男の子です。深奈子さん似かな。

う~ん素質がかけた奉納点の割には微妙かも。
深奈子さんのもつ風の力も大して引き継いでないし、石猿さんの土の恩恵もそこまで受けられて居ないというか・・・・・・。

名前は虎大和(とらやまと)。名前負けしないように強い男になって欲しいです。

職業は大筒士です!

大丈夫!薙刀士はちゃんと終盤につくるし(震え声)

q (21)

ああ!やっぱりお母さんより素質点低い!

そして何気に白羽ちゃん一位です。弓使いの家系は生まれる度に素質トップの座についてますなあ。


q (22)

そしてこちらが現在の京の様子です。
このでかい猫の眼下にある民家がかわいそう。

今月は紅蓮の祠へ。

q (25)
q (26)
q (27)

自業自得ってやつですね。

今回の目標は赤羽根天神というイケメンを開放することだったのですが、首輪をもっている燃え髪大将についぞ出会えず。

q (28)

仕方なく鳴神さんにチャレンジ

q (29)

鳴神さんはまじで火の術が恐ろしいので速効で倒したいところ。
途中で手に入れた力士水を惜しみなくぶっかけます。

q (31)

深奈子「オラアアアアアア!」

q (30)

白羽「ウラアアアアアアア!!」

伸久・大介「」

そして

q (32)

開放しちゃいました。
多分隊長である伸久の技火が条件に合致したのかと。あっけなかったなあ。


3月

今月は伸久の交神

q (1)
q (2)

なんかこう「人間風情が気安くしないでくれる」っていう言い方でゾクゾクしますね。

リメイク版では交神を重ねる度にセリフがデレていく仕様なのですが、一回目が何となく冷たい言い方をされます。


















関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

・月別アーカイブ・
・カテゴリ・
・記事検索・
。。。。。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。