スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

。。。。


※裸ちゅういです




奔る事が幸福だったとき、いずれ終わるなどとは考えもしなかった。

勝利の喜びを掴んだときは、恐怖などなかった。

敗北を知ったときは、深く傷ついた。

終わりが始まったときは、何をするのも辛かった。

何が残せるのかと考えたとき、途端に駆り立てられた。

終わるときには奔ることなど忘れていた。

そして、ただ歩いた。すべてがこの身を通り過ぎるまで。


―――


opaス



>突然のポエム<

癒し系のおっぱいを描きたいだけの人生だった




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

・月別アーカイブ・
・カテゴリ・
・記事検索・
。。。。。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。