スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【俺屍プレイ日記】 1018年4月〜9月

何周目かわりと不明なプレイを開始しました。

しっかりモード。交神相手は一人一柱。ノーリセット。そんな感じでゆるくやって行こうと思います。


秋津1

タイトルがカッコイイ!

いつもなら飛天ノ舞子様に即ハボなのですが、今回は名前に秋が入っているのでお地母ノ木実様と交神しました。
衣装は鶯ー橙でこちらも秋っぽく。

秋津3
秋津2

なんやこの美形親子。
名前は初代が秋津安里(あきつあんり)。娘が伊乃(いの)。

伊乃ちゃんは前世:野良猫とか可愛すぎる。野良猫の次は呪われた人間に生まれるとか不憫な運命に拾われましたね。

4月は九重楼、5月は鳥居千万宮へ。つつがなく討伐。

6月白骨城にて速瀬取得。これは嬉しい。

oreshika_0014.jpeg

7月は七転斉八起打倒。

oreshika_0018_20130325152912.jpeg


8月はなんと選考試合優勝!

oreshika_0021_20130325152913.jpeg



ぽっと出てきて優勝とかこれは目を付けられましたな。ああ怖ひ。



9月は当主様二回目の交神。
お相手はもちろん
oreshika_0022.jpeg
oreshika_0023.jpeg

あらすてき

木実様二回目にして1203点です。稼ぐの少し大変でした。

どうやら次は男の子のようです。



スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

取り敢えず一族絵を。

annri1.jpg

初代当主、秋津安里。
男29土髪火目風肌。キチ〇イみたいになったので今度描き直そうと思います。


いの

うわああああ伊乃ちゃああああああああああああん!!
可愛いよおおおおおおおおおお!

今日はここまで。







テーマ : イラスト
ジャンル : ゲーム

【俺屍プレイ日記】 1018年10月〜12月

10月は双翼院へ。特に何もなし。

oreshika_0024.jpeg
かもねー。


11月秋津家へ第二子がやってきました!

oreshika_0026_20130303205603.jpeg


可愛いです。色合いがお父さんそっくり。
名前は霜月(しもつき)くんです。
名前の由来は第二次世界大戦中ソ連とフィンランドの間で起こった冬戦争において、ソビエト軍に“白い死神”として恐れられた凄腕スナイパーのシモ・ヘイヘからとりました。

嘘です。
11月にやって来たから霜月。
変わり者で趣味:掃除っていまいち人物像がつかみにくいですね。(イツ花に仕込まれたのだろうか・・・・・・)
秋津家の弓使いの始祖として頑張ってもらいます。どうか鬼にとって災いなす者となりますように。



oreshika_0027.jpeg
!?

なんだこの素質点!
ぱっと見の素質は初代たちと大同小異なのですが点数が桁違いです。
浮気しないで木実様に貢いだ甲斐ありました!

期待の長男の訓練は初代に任せて今月は伊乃ちゃんのソロ討伐です。

oreshika_0028.jpeg


ゾウの像のおへそを押しました。

oreshika_0029_20130303205848.jpeg



お雫キタ━(゚∀゚)━!

今回はかなり引きが良いように感じられます。

12月はとうとう伊乃ちゃんの交神です。

伊乃「きっと水系の神様ならお優しいはず・・・・・・」

oreshika_0038_20130305071538.jpeg


残念!蛇でした!
子猫みたいな女の子が蛇に迫られる薄い本ください


色的にお似合いだと私は思います。

すっごく可愛い女の子がやってきます。乞うご期待!!








テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

【俺屍プレイ日記】 1019年1月〜2月

1919年1月。

新しい年を迎えましたが、休むことなく討伐に向かう秋津家一行。


oreshika_0032.jpeg


実は去年の6月に木霊の弓を手に入れていたのですが、さっそく霜月が副効果を発動させてくれましたね。
この弓は敵をランダムで眠らす効果があるので序盤で大活躍です。


oreshika_0033.jpeg


うひょー!
霜月が危険な目に。油断するとすぐこれなので初陣がいる時に無理をしてはいけません(戒め)


oreshika_0034.jpeg

なんとか危機を脱しました。
紅こべさんマジ厄介。


2月、伊乃ちゃんの長女が来訪。


oreshika_0035.jpeg
oreshika_0036.jpeg

おお

oreshika_0065.jpeg

おかっぱちゃんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

うわあああああいやったああああああああああ!!!

もう本当にこの顔大好きなんです!ほんと可愛い!ほんと可愛い!!
テンションあがりすぎて来たときにスクショ撮り忘れましたもん!

名前は稲波(いななみ)。
回文作りが趣味って賢そうでいいですね。かわいい。

長女が来たばかりで悪いのですが伊乃ちゃんには二回目の交神を行なってもらいます。

oreshika_0038.jpeg
oreshika_0039.jpeg

(;゚Д゚)!

猫みたいな女の子が蛇を食べちゃう薄い本ください!

どうやら次も女の子です。


そして

oreshika_0040.jpeg

ああ・・・・・・

ついにこの時が。

初代当主、秋津安里はとうとうその役目を終える時が来たようです。

二代目は長女である伊乃です。

oreshika_0041.jpeg
oreshika_0042.jpeg

伊乃「頑張ります!」


oreshika_0043.jpeg

お疲れ様です。

初代当主というのはゲーム開始時には既に8ヵ月という年齢なので出来ることはほとんどありません。

荒廃した京に生まれ、呪われた運命を憎む暇すらない人生。
訳もわからないまま、神から授かった子供も自分と同じ呪いを受けることになる。辛いですね。
でもそうすることでしか親の仇を取ることができないので、ただただ次の世代に希望を託すしかないのです。

どうか悲願が達成されますようにと。


























テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

初代と子供語り。

※一族語りと妄想です。


annino.jpg


初代当主とその子供というのはほかの一族の中でもかなり特別な関係に思えます。

神に保護された初代当主は天涯孤独の身の上だと知らされても、すぐにはそれがどういうことなのか理解できないでしょう。

父親が殺されて、母親が行方不明。その上自分は呪いがかけられた。そんなこと突然言われたって自分は一体どうすればいいのやら。

とにかく神に言われるまま流されて、元服を迎えていないような未熟な精神と体で交神の儀を行うのでしょうか。

そうして出来た子供は唯一の肉親。親以外に始めて触れる人間の体温はそれはもう暖かくて、ただただ愛おしいの一言に尽きるのでしょう。

朱点討伐の使命を理解できなくても、この子を失いたくない。強くなりたい。そんな単純なことが当主が最初にいだく切実な願いだといいなと思います。

秋津安里の信条は一意専心。他に心を向けず、その事のみに心を用いることという意味があり、安里にとってその一意こそが娘の伊乃でした。

既に死んだ親の事より娘のために生きたいと、そう考えたのです。

伊乃の名前の由来はいの一番。この世で一番大事な存在という意味です。

この子を授かった時点で、識字もろくにできなかった安里が一生懸命考えた名前。

一生のうちで一番多く呼ぶことになる名前。




テーマ : イラスト
ジャンル : ゲーム

・月別アーカイブ・
・カテゴリ・
・記事検索・
。。。。。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。